転職エージェントに登録してはいけない!その前の大事な3ステップとは?

Pocket

4分で読める記事
転職活動をしている20代、30代が対象
  • 転職の基礎
  • 初めての転職
  • 2回目以上の転職
  • 20代、30代

 

さて、この記事のタイトルだけを読むと、すでに*転職エージェントを使っている人は、自分のことを否定されたと思うかもしれませんが、それはまったく違います。

実は、この話はかなり重要なのです。

 

その理由は、この先に詳しく書いていますので、最後までしっかりと読んでいただきたいと思います。

 

 

*転職エージェントは、『人材紹介会社』という言い方をする場合があります。 ここでは、転職エージェントに言葉を統一します。

 

私はここであなたに重要なことをお伝えしなければいけません。

 

実はこの話って、このサイト「ワークライフ・ネクスト」のメインとなる記事で何度もお伝えしていることなのです。

 

どういうことかわかりますか?

 

「 . . . . . . 」

 

つまり、転職活動において、転職エージェントの登録は必須す。

 

 

. . . . . .は?」(あなた)

 

 

 

 

「・・・・笑」(筆者)

 

 

 

正確に言いますと、「転職エージェントに登録してはいけない」のではなく、ここから説明する”ある手順を踏まずに”登録してはいけないという意味です。

 

この先では、とても大事なことを書いていますので、必ず読み進めて下さいね!

あなたの転職活動を最適化する

もちろん、すでに転職エージェントをいくつか登録済みかつ、キャリアアドバイザーに相談している方もたくさんいるかと思います。

 

その場合でもぜんぜん大丈夫ですよ!

 

今の活動状況を最適化すればいいだけです。

 

その方法をここからお伝えしたいと思います。

 

 

さて、あなたの今の状況はどれでしょうか?

 

  • これから転職活動をスタートしようとしている
  • 転職活動をつい最近始めたばかり
  • 半年以上転職活動をしている
  • いくつも転職エージェントに足を運び、すでにいくつかの求人票をもらっている
  • 行動はしているけど、まだ踏ん切りがつかない
  • 書類選考は出したけど、面接まで進んでいない

等々、人によって、様々な状況があるかと思います。

 

 

 

 

 

そういった活動途上の人であっても、これは知っていた方が必ずあなたの転職活動にプラスに働く基本かつ王道のノウハウです。 

 

にもかかららず、実はこれを知らずに転職活動で迷走状態に入る人がけっこう多いのです。

 

なぜ、迷走状態になるのか?

転職活動は、ある意味情報戦です。

この情報戦を制するためには、
あなたの市場価値と企業ニーズを
いかに近づけるかにつきます。

ところが、
正しい情報の取り方が
わからずに、
転職エージェントから

渡された膨大な量の求人票と
自分市場価値との
すり合わせができずに
混乱するといったことが
起こる
のです。

これは絶対に避けなければなりません。

 

ですので、この先の内容をご確認いただき、もし、転職エージェントにすでに登録して、キャリアアドバイザーに相談をしている人は、今のやり方にこのノウハウ加えるか、もしくは軌道修正するかをしてみて下さい。

転職エージェントへの登録がこれからという人は、この手順で進めてみて下さい。

 

まず間違いありませんよ!

まずは、
あなたの転職活動の手順を
確認してみよう!

筆者がこのサイトで一貫して、あなたにお伝えしていることがあります。

 

それは、正しい手順を踏むことです。

 

つまり、最初から転職エージェントには登録せずに、その前にやるべきことがあるといった話です。

 

それが何だかわかりますか?

 

「・・・・?」

 

★求人サービス活用の3ステップ★

これがまだできていない人はしっかり
見直しをしてみよう!

あなたが行うステップは、以下の3つです。

この手順がとても大事ですので、ぜひ覚えておいて下さい。

  • メジャー転職サイト3つに登録して全体感をとらえる
  • 業界・業種特化型の転職サイトを登録して、希望の会社をピックアップ
  • 転職エージェントに登録して、希望の会社の斡旋をしてもらう

正しい3ステップを
あなたが踏むべき理由とは?

 

この事実をまず知っておこう!

最初から転職エージェントに
相談してしまうと、

こんなことが起こります。

 

キャリアアドバイザーによっては、
あなたの特性をきちんと
確認することなく、

自分の売上ノルマ達成のために、
入社させたい企業の
求人情報ばかりを

紹介してくる
といったケースが
少なくありません。

つまり、あなたにとって、

本当に向いている企業か
どうかはあまり関係なく、
強く勧めるのです。

これが、
多くの転職エージェントの実態

なのです。

あなたがそうならないために
取るべき対策
があるのです。

これをあなた自身で回避する対策をお伝えしたいと思います。

それは、まず大手の転職サイト3つ(最低1つ)に登録することです。

そして、そこに掲載されている求人情報を調べた上で、あなた自身がリアルな求人市場の全体感を捉えるのです。

これは、あなたの転職活動がとてもスムーズにいく秘訣であり、とても重要といえるコツなのです。

 

転職活動に限らず、その他の多くのことを含め、まずは広く情報に触れ、全体を見渡すことができてから、はじめて細かい部分にいくべきなのです。

ところが、多くの求職者は、最初から細かいところに行ってしまい、迷路に入ります。

転職エージェントに最初に行ってしますと、枝葉の細かい情報が先に出てきます。

それが大量の求人票なのです。

これは、あなたを混乱させるだけです。

広く情報を見渡すことができる訓練をしている人であればいいのですが、そういった人は数%しかいません。

イメージとしては、高層ビルや山の頂きから、街の営みを見下ろすようなイメージをしてもらうとわかりやすいかもしれませんね。

私が正しい手順を踏みましょう!とお伝えしている理由はそこです。

よほどスキルの高いキャリアアドバイザーに出会えない限り、あなたは大量の求人票を渡され、大量に応募することを勧められます。

これは、特に大手の転職エージェントを利用する場合に起こります。

それがダメだというわけではなく、自ら対策を講じる必要があるということが言いたいのです。

あなた自身は、広く求人情報を見渡し、そこから必要な情報をピックアップする術(すべ)を身につけない限り、情報に踊らされてしまうだけなのです。

くれぐれも、情報弱者にはならないように気をつけましょう!

 

とにかく、あなたは転職の成功確率を最大限に上げることのみに集中して下さい。

 

“求人サービスを利用する際に、大事なのは本当にここだけ!”です。


この記事の通りに、あなたがきちんとやれているかが心配です。

全世代が登録すべき転職サイト3選!情報収集の王道を押さえよう♪
【PR】転職サイトを上手に活用するための基本中の基本 20代 30代・40代 転職サイト 男女共通 ここでは、あなたがこれから転職活動を始める場合
2017-10-02 19:27

 

できている人は心配しなくて大丈夫ですよ!


そして、あなたの目指すべき方向性、業界、職種にあった専門特化型の転職サイトがあれば、そこにも登録してみて、これは!」といった特徴のある求人情報も把握しておきましょう!


そこまでできて、十分に情報武装した上で、最終的に転職エージェント(人材紹介会社)のキャリアアドバイザーから非公開求人の情をもらうか、一般公開されていても、直接だと書類選考が通りにくい人気企業の求人票をもらい、キャリアアドバイザーの力量でその企業へあなたを斡旋してもらうのです。

 

この順番が一番効率的かつ情報の抜け漏れのない正しいステップです。

 

そうしないと、なたはアドバイザーのすすめられるがままに、あなたに適さない求人情報に反応してしまう危険性があるのです。

 


ただし、自分のスキルの棚卸しや市場価値をしっかりと把握できていて、向かうべき方向性が明確にわかっている人は、そのリスクは最小限に押さえることができます。

 

ですので、そういったタイプの人のみ、この記事はあくまで参考にとどめておいていただくだけで、大丈夫です。

転職エージェントの現状

本来、求職者に対し、
頼れる相談者になるべき
転職エージェントの
キャリアアドバイザーの
ヒアリングスキルには
非常にばらつきが
多いのが現状です。

つまり、
あなたの経歴、スキル、方向性を
きちんと捉えるスキルが
足りないばかりに、
あなたに合わない求人情報を
大量に渡すケースが多いと
いうことです。

数うちゃ当たると
いった考え方です。

これは、非常に危険かつ問題です。

この理由としては、

人材難が加速していて
キャリアアドバイザーが
不足しているためです。

ですので、
キャリアコンサルタントの
資格を持たない、
素人に毛の生えた
アドバイザーの方が、
圧倒的に多いのが
現状なのです。

それにあなたが
対処するためには、

転職エージェントの
アドバイザーから入手した
情報に対し、

あなた自身の市場価値と
自ら照らし合わせる術(すべ)を
持つことが重要です。

つまり、
その求人情報が
あなたのキャリアプランに
本当に有効なのかを
自ら判断するスキルを持つことです。

これを身につけるには、
”自分を客観視する”
”自らの市場価値を捉える”
この2つが大事です。

あなたの自己分析を考える重要記事

あなたの市場価値を知ることが、転職成功への第一歩
男女共通 社会人経験2年以上 25歳以上 この記事でお伝えすることは、転職活動の基本中の基本ですが、誰もが見落としがちな物凄く重要な内容です。 どこ
2018-01-18 11:40


 

転職活動は順調ですか?

転職活動は、人生の転機です。

にもかかわらず、正しいやり方を知らないばかりに失敗する人が後をたちません。

それは、何となく転職サイトに登録したり、転職エージェントに足を運んでいるからなのです。

つまり、あなたにあった動き方をしていない、情報収集の仕方が間違っているため、うまくいかないのです。

ここをきちんと理解した上で、正しい対策を取ることで、あなたの転職成功確率が上がります。

転職戦略マップ活用ガイトはこちら!

 

栗田 涼

 

【PR】大手転職サイトを上手に活用したい人向けの必読記事
全世代が登録すべき転職サイト3選!
情報収集の王道を押さえよう♪

ここでは、あなたがこれから転職活動を始める場合に、
必ず登録しておいてほしいメジャーな
転職サイトをご紹介します。

カテゴリー別に記事を探す

後悔しない転職にしませんか?

登録はこちらから!
あなたの転職成功確率を 数倍に上げるための 考え方やノウハウをお伝えする 無料のメール講座です。

人気の転職ブログのランキングチェックはこちら!


にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ